阿波ZOMEKI(ぞめき)三味線教室
日本民謡北海道から沖縄の唄または・三味線で伴奏しましょう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20年前は今日みたいなよい天気だっただろうか?
徳島新聞大阪支部河野さんが話を聞かせてくれと言われましたが。私は思い出したくもなくいいかげんにお話ししました
ごめんなさい
毎日テレビに何回も何回も生々しく再現され、頭のなかに 消されてたものが次々と思い出されます、
 私の性格として憐れみはほしくなく、気丈にふるまって来ました。自分は皆と違う、前へ前へと大きく夢を描いてました。
 今思えば阿波踊りの方、徳島の連の方、大阪の連の方、兵庫県の連の方から誰一人「大丈夫か」と聞かれた思いはなく、学校からも先生のお家は「どうでしたか?」と聞かれた覚えもない。もし阿波踊りの中で、誰かが声かけしてくれてたらすみません。私の頭には有りません。ごめんなさい。

 スポーツではそれはそれは御世話になりました、迫田さん1番飛んで来てくれました。西宮のソフトボール市内の方々が自転車で毎日かわる変る来てくれました。中には道路。道とゆう道は瓦礫でいっぱいパンクしたとゆう方も、あの当時は電気もガスもなく次から次えとガスボンベ、持ってきて下さり。また水ボトルがスーパーで最後の1本と・・・・今だガスボンベは2・3本残ってます。今はIH。
須藤さん九州から明太子ありがとう、青森の森田さんリンゴありがとう、バトミントン協会のみなさんお見舞い過分にありがとう、姫路の東芝(ソフトボール)の方々 日本1 になりましたね。後援会の方々たくさんありがとう、徳島の先輩後輩ありがとう、怖かった先先(監督)は5年前に亡くなりました。
 今は家(先日車で)更地になってました。震災から生まれて20歳に、も居れば亡くなった方も居る
先日までは伏せてましたが、復興はもちろん後世残したいと思います・今日から日記を復活5年10年20年どうなってるか?
 思い出しました、民謡の方々家の中ガラスいっぱいの応接間毎日毎日掃除機かけてもガチャガチャとガラスの音1カ月かかりました。怖かったです。後かたずけありがとう、







スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

小西 彩線

Author:小西 彩線
徳島の阿波踊り

鳴り物・・・三味線を指導

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。